BLOGブログ

2018年02月15日

マツエクを長持ちさせるケア方法

ブログ

みなさんこんにちは!

まつ毛に優しい オトナの女性の マツエクサロン Lou です!
国分寺でマツエクをするなら、国分寺駅 徒歩2分 Lou へ是非いらして下さい!

 

 

マツエクを長持ちさせるケア方法




マツエクをより長持ちさせるための方法を3つご紹介します。

1.5倍は長持ちすること間違いなしですのでぜひ今日から取り入れてみてください。

  1. まつげ美容液で毎日のケア
    マツエクをしたまつげには負担がかかっています。マツエクを続けるためにも毎日のケアが必要です。塗るタイミングは洗顔後すぐがベスト!

  2. 濡れたら乾かす
    マツエクはオイルに弱いことは皆さんご存知だと思いますが、実は濡れたままの放置もグルーを劣化させ取れやすくします。入浴・洗顔後などにはドライヤーの冷風を少し離れたところから当て、乾かしましょう。ドライヤーの角度も下から当てて毛流れに注意しましょう!

  3. コームでとかす
    まつげが伸びると、エクステが根元から少し離れてきます。そうするとほかのマツエクと絡みやすくなります。マツエク同士が絡んでしまうと向きが変になり、バラつきが出て、より抜けやすくなってしまいます。乾かす際にはしっかりブラッシングをしてあげましょう。


ドライヤーで乾かす際は思いきり強い風を直接当ててしまうことはNGです!

まつげのへの衝撃をが大きいためです。

離したところから優しく冷風を当てるようにしてください。

また、コームでとかす際はいきなり根元からとかすことはNG。

マツエクの装着部分を剥がしてしまう可能性があります。

毛先の方からゆっくり少しずつとかしましょう。


  • マツエクを長持ちさせるための注意点






  1. さわらない・こすらない
    触ったりこすったりする衝撃は一番のNG!目元がかゆかったり気になっても目薬などで対処し触らないよう我慢が大切。乾燥でまつげの生え際がかゆくなる方が多いので、その点でも美容液のケアは必須ですね。また、故意でなくても睡眠中に枕と擦れたりうつ伏せで寝てしまったりすることでも抜けています!

  2. オイルはすべて注意!
    「オイルクレンジングはダメ」とせっかく覚えていても、スキンケアでオイルが含まれていることもあります!乳液やクリームには成分中にオイルが含まれることがありますので確認しましょう。使用する場合は目元へ付近は避けてください。

  3. 化粧品にも注意
    オイルクレンジングが使えないので、落としにくいウォータープルーフのコスメは避けたいところ!「こすらなくても落とせるコスメ」「お湯落ちコスメ」をチョイスしましょう。また、マスカラを使用する際はお湯落ちタイプでも根元からは使わないのがオススメ。接着部分はメイクがこびりつきやすく、不衛生になりがちですので毛先のみの使用がベスト。マツエク本数が減ってきてもビューラーの使用はNG!ホットビューラーを代用しましょう。ホットビューラーはまつげの乾燥を招きますので短時間で仕上げましょう。








マツエクは簡単にまつげボリュームを出せますが、マツエクを続けていくにはそれなりのケアや注意が必要なことを覚えておきましょう。

マツエクを続けているのにケアを怠っていると、次第にまつげサイクルが乱れ、地まつげ自体が減り、生えているまつげも弱々しいものだと、施術できなかったり・希望の本数が付けられないことも多々あります。

メイクをするなら相応のケアをする!どんなアイメイクでも共通することですが、日々まつ育に励むことが一番のキレイの近道です。


みなさまがよりステキな女性でいられます様に、どうぞ今後の参考にして頂ければと思います。

Eye lash salon Lou

TEL042-313-8551

○営業時間
9:00~18:00
○店休日
月曜日
+
2月1日(木)、9日(金)、16日(金)、22日(木)


 

☆次回予約特典☆_20180118_2


国分寺 まつ毛に優しい オトナの女性のマツエクサロンLou


Louまでの行き方

国分寺市本町2−9−8サンヴェール国分寺エスタシオン2F-12



マツエクサロン

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

webから予約する

お電話でのお問い合わせはこちら

042-313-8551